余分

内臓に脂肪が多く付いた肥満が確認された上で、油脂の過剰摂取などによる「脂質過多」、塩分の過剰摂取などによる「高血圧」、糖分の摂りすぎなどによる「高血糖」の中で2個か3個すべてに相当する様子のことを、内臓脂肪症候群と呼びます。
薄暗い所だと光不足により見えづらくなりますが、更に瞳孔が開いてしまうため、眼のピントを合わせるのに余分なエネルギーがかかり、光の入る所で物を見るより疲労が大きいのです。 Continue reading